なんで、生きてきたか、わかる




あの苦しむしかない空間で

あの傷つくしかない空間で

あの 嫌われるしかない空間で


なんで、僕が




死ななかったか、わかる




なき雪



僕は、雪の日に生まれた。

:


この部屋は
幾分寒い気がする


隙間風は
昔より、和らいでいる


外に雪が降り

兄がそれを踏む音がする





先月初めに、この部屋に閉じ込められた「僕」は

最初から、この家の子供ではなかった。

生活道具は兄が持ってきてくれた
全てがそろい
全てが冷たいこの部屋で

手紙、書き続けた



読まれるはずのない手紙、


書き続けた


愛されることのない人生が

憎しみしかない人生が

人を恨み、憎み続ける人生が

どんなものなのか








貴方にわかるの。

雪が降ってる。

きっと、兄はもうすぐ
ここに来る。

どこにいっても

雪は同じに見えるのに

なんで貴方と私は




こんなに違うんだろう




こんなに、違うんだろう



閉鎖された空間で織り成す音

雪と供に落ちる


世界の音の、物語


:



Download:4.26MB
※BGM注意

プレイ後にご感想など頂けると嬉しいです。
 
... NOTICE : no reproduction or republication without written permission.
BGM Copyright © by 煉獄庭園
Content Copyright © by よだかの記