カテゴリー: All

日記

日常徒然 夢日記 不思議と徒然 ゲーム開発記

そのほか

感想&おすすめ 作品について

不思議レポート

不思議レポート ヒーリングと徒然 神さまのことば 神様と雑談
Year: 2018 2017 2016 2008 2007 2001
Category:日常徒然






此花、さいきん
ちいさな、黄色い花が咲いてきて
この白いところ、が
つぼみだった


おどろきだ
2017-06-04 11:53:10
神様がいきられる

みえない世界は

こうだいで

己は無知無明のちいさなものにすぎず

しかしながら

みのちからをみがけば

実力がものを実らせる



内在しか神でないというのも

外在しか神でないというのも

おかしなことに思えます......



己とひとがいて世界となります



うちがわの神様は

わけみたまのつながりです



かたわらの神様は

わけみたまをもつ

今のいのちの人とくらべて

多くの年月、

この世を活きられて

みまもってこられた方々です



生きられてきた年月

見守られてきた深さや

思慮お心の深さを

おもいはせず



同等ただみなし、

態度することは失礼かと想うのです



......



わたしは神様が好きです



神様が好かれているかたは光って見えます



その方々や神様に嫌われたら辛いですが



それは、わたしが

わたしをちゃんとやらないと

嫌われるのです



でもそれは、おおいなる方の

愛深いあらわれにおもえ



つまり、おこたらず

にげす、ごまかさず

あなたをやりなさい、と

いうことなのだろうかと

おもわれます



......



胸の中の嫌悪感は嫌悪にすぎず

正論にみえても正論ではありません
2017-06-04 01:00:00
blog分けてよかったです



わたしの話(気持ち)と

かれらの気持ちが

たまににたようなことになるのは

シンクロをおこしているからにすぎません

かれらの話は

かれらのものです



......



神様もひとを嫌悪していることがあります



......



日本に生まれたからか

わたしには

神様は

けっして穏やかなだけの存在ではありません



にぎみたま、すさみたま、

ほか、よっつの現れが

どのかたにもあられます
2017-06-04 01:00:00


風はやわらかいが
日ざしはあつくて
日傘をさしながら
図書館にいってきた



前読んだ本をまた借りようとしたら
もう、おいてなかった
(図書館の本は永遠ではないのだ……)


新井素子の本も
借りたかったものがなかったので
京極夏彦と、星新一を借りた


本にふれていると
こころがなごむ


……


帰ってきてから作画中……
2017-06-02 14:48:43
Category:日常徒然









今日はいい風がふいてて
すごく心地良い
2017-06-02 11:25:52
all ... Prev[104] Next[106]
Page : 0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 21 . 22 . 23 . 24 . 25 . 26 . 27 . 28 . 29 . 30 . 31 . 32 . 33 . 34 . 35 . 36 . 37 . 38 . 39 . 40 . 41 . 42 . 43 . 44 . 45 . 46 . 47 . 48 . 49 . 50 . 51 . 52 . 53 . 54 . 55 . 56 . 57 . 58 . 59 . 60 . 61 . 62 . 63 . 64 . 65 . 66 . 67 . 68 . 69 . 70 . 71 . 72 . 73 . 74 . 75 . 76 . 77 . 78 . 79 . 80 . 81 . 82 . 83 . 84 . 85 . 86 . 87 . 88 . 89 . 90 . 91 . 92 . 93 . 94 . 95 . 96 . 97 . 98 . 99 . 100 . 101 . 102 . 103 . 104 . 105 . 106 . 107 . 108 . 109 . 110 . 111 . 112 . 113 . 114 . 115 . 116 . 117 . 118 . 119 . 120 . 121 . 122 . 123 . 124 . 125 . 126 . 127 . 128 . 129 . 130 . 131 . 132 . 133 . 134 . 135 . 136 . 137 . 138 . 139 . 140 . 141 . 142 . 143 .