カテゴリー: All

日記

日常徒然 夢日記 不思議と徒然 ゲーム開発記

そのほか

感想&おすすめ 作品について

不思議レポート

不思議レポート ヒーリングと徒然 神さまのことば 神様と雑談
Year: 2018 2017 2016 2008 2007 2001
料理結構好きなん
得意物は
卵焼きです

豚肉とキムチを
焼いたものつくった
レシピ漫画とか
描いても意味がないほど、
ありきたりーの
かんたんなのーのばっか

まぁ、また描こうかな

……

ココイチでごはんたべたら
シンジくん(えばー)の
携帯置き場をもらえたよ

アンドー
なんか、応募すると
百名にもらえるとかいう
キャンペーンもやっていた

もちろん応募したよ
あたるといいな

エバーはみてません
アニメみてると興奮しすぎるから

……

落語ってさぁ
人間の情けなさや
くだらなさを
笑うんだって
泣くんだって

ほんとかなぁ

今度図書館とかで
借りてきてみようかなぁ
2017-10-17 10:45:06
デザインフェスタに参加しますよ
2017/11/11〜12両日ともに
ブース番号、B-294です

ともだちが応募していたのですが
でられなくなったので
代理で参入します


水彩画と、マフラーとか
売りに出します
よろしければいらしてください
2017-10-16 05:40:15

コンテンツ…観念の海



観念の海と
現実とを
みわけられないから
現実から、浮く

人を見失えば

自分を見失う



モラリスト、と
己の中でおもうところ、は
正義の鉄槌を手にしている

「人の努力がみえない」なら
見失っている

「みえない」とき
正義の鉄槌は
観念の海から、こぶしをふりあげる



「他人」

人は生きていて
だれも、止まらずに流れる日々を過ごしている
今日、そうだったことが
明日そうなるとは限らない

今日、ただしかった「ひと」が
明日、ただしくいられるとは
かぎらない

あたえられて
そこにあるものはすべて
めぐまれているだけ



モラリストの鉄槌

もしも、できるなら

他人のけなげさを
見失わずにいられたら

きっと、無意味な鉄槌も
減っていくんだろう
2017-10-16 04:18:38


なんとなくパソコンや
データファイルの整頓を始めた

携帯のカメラは
防水でもあるから
とても便利だなぁと思う……
2017-10-16 03:14:01
大好きなラブフルート
三本持っているのだけれど
この間、腹式呼吸だと
音色がことなることに
気がついた

それで、いろんな吹き方で
音色がちがうかも!と
さっそく、篠笛を吹くときの吹き方
笑みの唇、リラックス、
腹式呼吸でやってみたところ……

最初はまったくならない
まったくならない
のは、篠笛もそうなので
根気よく鳴るところをさがしたら

な、なった

なんか、いままでね、
いままで、吹き鳴らしてたの
それが、なったんだよ
フルートが、
なったの

いままでとちがうの!

あのね、鳴らしてた、っていうのと
楽器が鳴った、てゆうのは
全然ちがうの〜!篠笛で知ってたのよー

鳴ったのよ
鳴ったのー

篠笛の吹き方は
楽器を鳴らす吹き方なのかもしれない

まだ演奏まではいかないけど
そのうち異る鳴り方、
録音するよ
2017-10-15 07:39:37
all ... Prev[57] Next[59]
Page : 0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 21 . 22 . 23 . 24 . 25 . 26 . 27 . 28 . 29 . 30 . 31 . 32 . 33 . 34 . 35 . 36 . 37 . 38 . 39 . 40 . 41 . 42 . 43 . 44 . 45 . 46 . 47 . 48 . 49 . 50 . 51 . 52 . 53 . 54 . 55 . 56 . 57 . 58 . 59 . 60 . 61 . 62 . 63 . 64 . 65 . 66 . 67 . 68 . 69 . 70 . 71 . 72 . 73 . 74 . 75 . 76 . 77 . 78 . 79 . 80 . 81 . 82 . 83 . 84 . 85 . 86 . 87 . 88 . 89 . 90 . 91 . 92 . 93 . 94 . 95 . 96 . 97 . 98 . 99 . 100 . 101 . 102 . 103 . 104 . 105 . 106 . 107 . 108 . 109 . 110 . 111 . 112 . 113 . 114 . 115 . 116 . 117 . 118 . 119 . 120 . 121 . 122 . 123 . 124 . 125 . 126 . 127 . 128 . 129 . 130 . 131 . 132 . 133 . 134 . 135 . 136 . 137 . 138 . 139 . 140 . 141 . 142 . 143 .