同じ単語で
同じものを見ているとは
限らない

「幽霊」という単語で
「同じものを指し示しているか」というと
そうとは限らない

見えない界隈の単語は
すべてそんなもののように思えます

「エネルギー」も
「幽霊」も
「神様」も
ひとにより
経験により
思慮哲学や固定概念により
ちがうものを
指し示す

あ、同じ単語で
同じものを
しめしてるっぽいなぁって
ひとたちは
なにか、似たようなところを
もたれていたり

……

いちぶの世界では
見えない界隈は
形のない世界といわれます

私はそれがとても良いなぁと思うのです

形のない世界をくみとり
形のある世界の
かたちをもつものが
形にあてはめている
そんな風に見えるのです

……

他人に自分を押し付けることは
教えることではありませんし
伝えることでもない

見えないことなら
なおさら
他人と、自分は
違っていてあたりまえで
経験も、視野も、ちからも
独特なものが
ひとりひとりにあるのだろうと
思うのです

ですから

経験にせよ
思い込みにせよ
「これが、ひとにも、ただしい」とは
私は、言えないなぁと思うのです

誰に対してもいえないし
自分も、誰から何を伝えられても
そうとっています

……

私にとっての
リアリズム(グランディングにつながる視野)は

他人がいる事、
経験も、思慮も、視野も
自分のものではない他人がいること、と

「思考(頭の中)と現実(具体)は
イコールにはならない」ことです

……

そういえば
もしも、私の話を
聞いてくださる方がいるなら

こころから湧き出ることを
ことばで
教えてみようとする、と
伝えてみようとする、の
2つを試してみると
わりと目新しいかもしれません

かなり、ちがうので
面白いですよ
2017-09-13 00:04:08
私は
「一旦落ち着く」と
「バランスをとる」が
なんか、割と
色んなことに効果的で
良いんじゃないかと
最近、思うんです

あとペースに気を配るとか

栄養のバランスを
みてとりなさいと
食にたいしては
いわれますが
なんでも、「栄養」として
みてとりますと
栄養のバランス

好きなものばっかり
食べてちゃだめですよーー
みたいな

……

見てるもの、うけとること
すること、かかわること

エネルギー、
栄養のように思えます

こころの栄養とでもいいますか
養分ですね
自然にしていると
ふつうに偏食気味になる

……


広い視野

視野(みようとするもの、視線の先)を
栄養としてとらえると
偏食や好き嫌いを
しないようなことでしょうか

そんなふうに思いながら
うごいていると

「いまの私」は
つねに
視線の先があって
つねに、なにがしかの
ジャンルにいるなぁと
思うのです

見渡せるものが
ジャンル

いまと
違うジャンルを
見てみる効果は
かなり高いものだな、と
思います

この効果をうまく言えないんですが
2017-09-12 21:49:59

やたら豚の生姜焼きとか
ほっとレモンとか
体に取り入れていきたくて

へんだなぁ、なんだろなぁと
おもっていたら
寒いんですよ

カレンダーみたら夏が終わっていた
9月ですよ
びっくりした

豚の生姜焼きも
ほっとレモンも
寒さに強いんですよ

私が寒さにやられそうなとき
いっしょに戦ってくれるんです
ファンタジーですね

まービタミンCですね
ビタミンC
2017-09-12 03:14:35
状況が
個に影響をあたえるのを
なんとなく
自分にも人にも思うわけで

そうすると
視線の先を
ふと、みかえしてみる
いま、自分は
なにがしたくて
何を感じて
何が気になって

何を見ていたのか、を

みてみるって
やっぱり
有効なんじゃないのかしらん、と
思うのです

私は知っているんですが
ひとは見てるものに
突っ込んでいくんですよ
視線の先に、向かう
そんな性質がある

川みたいなね

自転車漕いでると
わかるかもしれません
目と体をはなし
体で行き先を切れる人はまれですね

頭がみているものに
むかっていくんですよ
だから自転車こいでるひとと
目あわせていると
ぶつかります、たいてい
こっちにむかってくる

そんな、ところ
性質ですか


今の自分の行き先
かえたかったら
頭ごと、見てるもん(視線の先)かえると
わりとかわったりしたり
するんじゃいかしら、と
思うんです
2017-09-12 01:51:51
視野を広げるって
わりと単純な作業なんだなぁと
最近、思うんです

つまり、違うものをみる

いやなことや
意見をみる、も
たぶん、大事なのかもしれないですが

それより

興味のある
別の道を、のぞいてみる

なんかやっぱり
目って頭についているぶん
視野も、頭のほうと連動してて

アタマから、選んでるんですけど

それを目から動かして
視線の先から
まず、変えてしまうみたいな

私は
無理矢理はしてないんですが
興味のあるジャンルが
いつも
3つか5つぐらいあって

なんかそれがうまく言えないんですけど
興味のあるジャンルがひとつだと
見失うようなこと

見追いするジャンルがたくさんあると
いろんなことが見て取れるんですよ

違うところと
違うところは
常識や良識も違う
違う界隈では
界隈のやり方は
通用しないんですよ

それでも
信頼できる人というのは
どこにでもいらして
みていると、たぶん
どこにいっても
信頼されそうなんですね

そうゆう方って
いつも、なんか
骨をもたれる
一本、筋がとおっている、というか
行いへの心、骨というか
理(ことわり)がある、

見てると思うんですが
信頼できるって
「意見ではない」し
水槽のような
「ひとつひとつの界隈でのこと」でも
ないんですよね

……

ずっと
もっと見なきゃならない
周りとか、じぶんとかを
見なきゃならないのが
視野かと思っていたんです

でもなんか、違ったんですよ
私には

見ているジャンル
興味のままに
たくさんあると
面白いですよ
2017-09-12 01:20:53
all ... Prev[62] Next[64]
Page : 0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 21 . 22 . 23 . 24 . 25 . 26 . 27 . 28 . 29 . 30 . 31 . 32 . 33 . 34 . 35 . 36 . 37 . 38 . 39 . 40 . 41 . 42 . 43 . 44 . 45 . 46 . 47 . 48 . 49 . 50 . 51 . 52 . 53 . 54 . 55 . 56 . 57 . 58 . 59 . 60 . 61 . 62 . 63 . 64 . 65 . 66 . 67 . 68 . 69 . 70 . 71 . 72 . 73 . 74 . 75 . 76 . 77 . 78 . 79 . 80 . 81 . 82 . 83 . 84 . 85 . 86 . 87 . 88 . 89 . 90 . 91 . 92 . 93 . 94 . 95 . 96 . 97 . 98 . 99 . 100 . 101 . 102 . 103 . 104 . 105 . 106 . 107 . 108 . 109 . 110 . 111 . 112 . 113 . 114 . 115 . 116 . 117 . 118 . 119 . 120 . 121 . 122 . 123 . 124 . 125 . 126 . 127 . 128 . 129 . 130 . 131 . 132 . 133 . 134 . 135 . 136 . 137 .