カテゴリー: All

日記

日常徒然 夢日記 不思議と徒然 ゲーム開発記

そのほか

感想&おすすめ 作品について

不思議レポート

不思議レポート ヒーリングと徒然 神さまのことば 神様と雑談
Year: 2018 2017 2016 2008 2007 2001


ゲーム作りたいんに
なんかタラタラしていて
体がうまく動かない……

体が上手に動かせないときは
こころも気力も
上手に動かせない

釈迦は「心のしもべにならず
心の主になりなさい」とゆわれました

気合でしょうか

しもべは楽なものですが
なににおいても
己の主は、己でつとめなければ
なんにおいても、うごかせない

気合かなぁ……

……

シロップは赤く赤くなってきたけれど
またグレープフルーツが
しわになってないのです

シワシワになったら
きっととても美味しいかもしれません
たのしみですね
2017-08-08 00:35:35
グレープフルーツとプルーンのシロップが
いい感じに赤く染まって
でもまだグレープフルーツが
しわしわになってない
やっぱり一週間ぐらいかかるかしら

楽しみ

てにとって
シャカシャカ
ふるときも楽しい

シロップ作りは楽しい
2017-08-07 04:13:50
知らない男性に付き添って
人を殺した男がいるという
民家に向かう

道はうすぐらく坂道で
すこしきつい
民家はしなびた竹でできていて
真っ赤な血の色がそこかしこにみえる

中から男が出てきて
神様を拝んでいたら
しんでしまった、と。いわれる

それでは、と
門をくぐりぬけたら
どこかの山寺の裏に抜けて
たくさんの神仏の像がゴロゴロしている

みっつばかり巨大な像があって
いつの間にか私は妹の手をひいている
母と父もそこにいて
ありがたい神様だから拝んで行きましょうという

門の横の神様は
黒光りする石に彫られていて
どうも大黒天にみえるが
顔がひどく険しい

この神様はおそろしいから
拝むと祟られるから
あちらにしようと
目を向けると

門の前をすこしいったところに
こちらも黒い石を
彫り込んでつくられた
どうも女性のような神様があって
右手をふりあげ佇まれている

樫の木で四角くかこまれていて
赤いおべべをつけている
脇のそこかしこから
竹や草花が咲いている

わたしは、ああ、この
赤いおべべを
血の色と間違えたんだ、と思う

足元にいって
みあげてもお顔がみえない
賽銭箱に銀色の五円玉をいれて
家内安全無病息災とお祈りする
2017-08-07 03:35:51
薄い青緑いろの水が
街の中に溢れている
電気街
広い道路のところどころに
車や、標識がしずんでいる

私達は戦隊レンジャーみたいな四人組で
腰まである水の中
ほかの生存者をさがしていた

おおーい、だれかいないかー、と
リーダーが大声を出す
いきなり空にバチバチバチっと
電流が流れて
薄緑の宇宙人の顔がうつしだされる

ーーだ!

なにかテクノロジっぽい名前を
太った男戦隊がさけぶ(黄色のレンジャー)

まだ使えるやつがいたのか
どこからながしているんだ、と
レンジャーが口々にいう
おまえがこの洪水をおこしたのか!?
宇宙人にむかって
指をつきつけながら
黄色いレンジャーがさけぶと

【ちがう、わたし
みんな、さがしていた
いきのこり】と
宇宙人がかたことではなす

【いきのこり、
きみたち、みつけた
ここで、ない、どこかで
しずかに、はなしたい】

レンジャーたちは
まわりをみわたすが
落ち着ける場所がありそうにない

こまって宇宙人をみあげると
急にからだがふわっと浮いて
路地裏の
すこし空き地っぽいところに
しゅーん、と、
みんな引き寄せられる
どこからか机や椅子がとんでくる

みんながそれに座る

宇宙人がはなしだす

ところで目が覚めた
2017-08-05 14:17:39


過去ログから
ゲームや本の感想と
夢日記を復活させた

夢日記を何記事か読んだ
変な夢ばかり見てる……

最近見た夢も変な夢だった
おぼえていたら
また書いていこう
2017-08-05 14:10:51
all ... Prev[76] Next[78]
Page : 0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 21 . 22 . 23 . 24 . 25 . 26 . 27 . 28 . 29 . 30 . 31 . 32 . 33 . 34 . 35 . 36 . 37 . 38 . 39 . 40 . 41 . 42 . 43 . 44 . 45 . 46 . 47 . 48 . 49 . 50 . 51 . 52 . 53 . 54 . 55 . 56 . 57 . 58 . 59 . 60 . 61 . 62 . 63 . 64 . 65 . 66 . 67 . 68 . 69 . 70 . 71 . 72 . 73 . 74 . 75 . 76 . 77 . 78 . 79 . 80 . 81 . 82 . 83 . 84 . 85 . 86 . 87 . 88 . 89 . 90 . 91 . 92 . 93 . 94 . 95 . 96 . 97 . 98 . 99 . 100 . 101 . 102 . 103 . 104 . 105 . 106 . 107 . 108 . 109 . 110 . 111 . 112 . 113 . 114 . 115 . 116 . 117 . 118 . 119 . 120 . 121 . 122 . 123 . 124 . 125 . 126 . 127 . 128 . 129 . 130 . 131 . 132 . 133 . 134 . 135 . 136 . 137 . 138 . 139 . 140 . 141 . 142 . 143 .