神は喋らない

私達神は
まず貴方をいつくしみ
まもりたいとし
傍らに常にあるものですが

会話、というのは
難しいもので

たとえば
貴方とひとが
話していたとして
言葉を使えたとして
会話ができている、ときは
ほとんど、なくて

会話、というのは
ほんとうは
心をうけとり
心をつたえること、で
そのうえに
言葉があるのですが

ひとと、貴方であっても
言葉がつかえるぶん
言葉がさきになり
心と心の授与は
むずかしいことです

私達神々は
ことば、が
先にない分
まず、傍らにありましても
あたたかい、とか
妙に自信がもててきた、とか
そんなことになりますでしょう

心、と、心、を
授かったり
与えたりするわけです

まず、はじめて会いましたら
ひととひとが
はじめてあって
言葉がなかったときのように
心と心がなじむまで
おたがいを見つめるわけです
わかろうと

私達もそのようで

まず、はなしかけたり
会話をしはじめるというのは
言葉がさきというのは
私達ではありません

まず、あなたのこころをみて
貴方がよさそうなら
心と心で
授与をはじめ
それがまたよさそうで
なじんだら
受け取れること、が
あるわけです

それが、話しになったりするわけです

ですので
言葉、が
さきというのは
私達とは異なるものではないかと
見られたほうが良いと思うのです

私達は、いとしい命の傍らにおり
ことば、は、
あとからなるかもしれませんが
ならないなら、ならないでよいとし
思い(こころ)と
あなたの心で
いきかいをしています

心がなじんだとき
ふ、と、
はなしあうかもしれませんが
それは、さきに
心の馴染みがありますから
あなたも、もう、
そういえば、
ずいぶん、心でやりとりしていた、と
わかるでしょうし
自然なかたちになるでしょう
(Voice by ?さまより)
2018-03-06 12:40:19
消費期限を十日ぐらいすぎた豚肉で
カレーをつくったら
豚肉がくさくて
なんかもう微妙な味わい
かなしい……

消費期限と
賞味期限があるわけで
賞味期限は「美味しくいただける賞味の期限」
消費期限は「消費しとけよこの期限までに」の期限

まぁ、なまぐさりですか……

どちらにせよ
期限をすぎると
美味しくない

食材はこまめにかって
こまめに消費していくのが
一番いいんだろうな
2018-03-06 11:54:48
天龍地龍の散歩道
↑よろしければ遊んでみてください


……★★★

オラクルカードつくろう、と
おもってつくったら
わりあい、おどろいたのが
オラクルなので
一枚描くごとに
休憩が必要なんですね

「絵を描く」のとはわけが違う

私の描く龍は
いつもなんだかふとっこいのです

龍は「自然とともにながれているもの」
雨や霧、光の流れ、滝
そんなものとにている
精霊や聖霊のように思えるのですが

描いてみると「かっぷり」していて
ふとっこい……

よろしければ
遊んでみてください
2018-03-06 09:30:45
キリストを信じないのは、スピリチュアルや霊能者、および宗教者……

何かを信じている方は
なにかがもたらされたときに
「自分の信仰」により
真偽をとうので
何も信じてない(依存していない)ひとより
キリスト様を信じていません……

奇妙なはなしですが
何も信じてない(依存していない)ひとは
キリスト様がそこにあると
キリスト様と理解されるのです

イエスキリストさまは
共有意識ではなくて
おひとりの、神様の子であり
また、はじまりであり
終わりである方です

かれは
3つの側面をもたれており
それが、父なる神様
子なる神様
そして、ひとなる神様の面です

かれの神霊体は
わりと散歩を好まれるので
たくさんのかたの
かたわらを
とおりすぎたり
みまもったりされています

無意識のはなしになりますが

なんにも依存していない
(見えないことにたいし
なにも、カタをもたない、
てぶらのもの)は
かれが、とおりすぎた時
かれだと、わかり
敬意をもたれるのです

無意識にふれる

神様もそうです

神様も、散歩がお好きな方は
よく歩かれているのですが

なにがしかの
頑迷な「とらえかた」や
信仰をもつかたは

かれらに敬意はもたれません
キリストにふれても
キリストとは理解しませんし
把握もしませんし
感じることもないようです

世界はふたつにわかれており
このさき
すこしずつ、はがれて
距離をもちだします……

「信仰」というのは
思考やとらえかたを
信じ切ること(思い込むこと)ではありません

こころの柔らかな部分が
かんじるとき
自然に、敬意が現れるさまを
神々は「信仰」ととらえられます

私もそう思います

……★*・……

いままで
必要だった
かたくなな
とらえかたや、かんがえかた
やわらかい心の感じとることを
ふさぎこむ、思慮は
もう要らないように思えます

スピリチュアルとか
さまざまなセミナー
そこで得た「思考」は
じつのところ
神々は忌み嫌うことが多いです

たとえ、良さそうに見えても

それは、なぜか
まがい物ばかりです

そうした思考を
「いいたがるもの」
……つまり、自前の思考を
おおくのものに
しきたがるもの
啓蒙したがるもの
影響したがるもの、を
じつのところ、おおくの神々は
嫌悪しています

むずかしい、
ふくざつなリンクラインなのですが
それは、自然への不敬につながり
「そのひとが神様をする」ような
そんなことだからです……

……★*・……

思考の捨て時

余分なものは
必要だったから
そこにありました

もう手放して良い「かんがえかた」が
ここからさきは、出てきます

仕入れこんだ思考の
断捨離ですね……

思考も、思慮も、とらえかたも
こころ、きもち、かんじょう
かんじること、思うこと
すべて
自由でいいんですよ

スピリチュアルな思考
引き寄せるには……
エネルギー的に見て……
波動的に見て……

こころのなかに
かくされた
差別意識、選民意識
そんなものが
土台にある
思考や
とらえかた、多いんですよ

差別意識は特にきついですね

スピリチュアルにとらえないと
スピリチュアルで言われているように
とらえないと、と
必死になっているなら
すててください

その時点で、不自然で
また、いびつで
頑迷です……

そんなふうに
とらえなくて
大丈夫なんですよ

(もっと幸せになります)
2018-03-05 22:36:59
[オリジナル・オラクルカード、しぽぽのぽ]

↑よろしかったら遊んでみてください
Chromeで確認しています
たぶん、ほかのブラウザでもできると思います

……★★★

TOPに飾ってある「mimingadori」の
オラクル部分を抜き出したものですが

……★★★

オラクルカードってなんぞや
っつーと、直訳すると「神託」カードですね

私が、オラクルカードというと
「神託するものだ」とうけとっているので
上は、神託用のものになっています

占いと神託は
わけがちがうので
できれば「一日一度」をめやすにしておいてください

「しぽぽのぽ」は、ずいぶん昔につくったものなので
私のなかでは「あのころ」のカードで
なんか懐かしいです
(どのころだよというか)

そのうち、別のカードも作りたいものですね
2018-03-05 20:49:51
all ... Prev[8] Next[10]
Page : 0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 21 . 22 . 23 . 24 . 25 . 26 . 27 . 28 . 29 . 30 . 31 . 32 . 33 . 34 . 35 . 36 . 37 . 38 . 39 . 40 . 41 . 42 . 43 . 44 . 45 . 46 . 47 . 48 . 49 . 50 . 51 . 52 . 53 . 54 . 55 . 56 . 57 . 58 . 59 . 60 . 61 . 62 . 63 . 64 . 65 . 66 . 67 . 68 . 69 . 70 . 71 . 72 . 73 . 74 . 75 . 76 . 77 . 78 . 79 . 80 . 81 . 82 . 83 . 84 . 85 . 86 . 87 . 88 . 89 . 90 . 91 . 92 . 93 . 94 . 95 . 96 . 97 . 98 . 99 . 100 . 101 . 102 . 103 . 104 . 105 . 106 . 107 . 108 . 109 . 110 . 111 . 112 . 113 . 114 . 115 . 116 . 117 . 118 . 119 . 120 . 121 . 122 . 123 . 124 . 125 . 126 . 127 . 128 . 129 . 130 . 131 . 132 . 133 . 134 . 135 . 136 . 137 .