サイトを構築しなおした
wordpressが微妙にやはり重いので、
いろいろなキャッシュプラグインをためしている


ちょっと重いけれど、
かんたんなプラグインのほうがいいかな、とか
英語で読めないプラグインのほうがいいかな、とか


そんなにヒット数ないから
気にしなくてもいいかもしれないけれど


……


元プログラマー……
flashのゲームとか
つくってたん


体いかれて休職して
変なことになって
ナウ。 ただいまー……


いまさらプログラマーに復職する気には
なれないけれど
やっぱり、プログラムかいたり
触ったりするの好きだな……
2017-06-20 07:00:00
ひとに言いたいことは自分に言いたいこと



納得しずらい



おもいうかんだり

感情がさざなみたち

ことばになることは



いまは、とくに



自分にむけたことが

多いようだ



「注意しとけよ」みたいな



……



「私には当てはまらない」と

思っても



ひとを見て

自分にもあるところに

ひっかかりをおぼえるだけ



私だけはちがう、と

思っても



水のなかで

やりとりしているうちに

ひっかかる



……



信頼できるひとは

大切だ



信頼できるような

人間をもって

日々を生きている



言葉にやどる

思ったこと、心に

実りがあるから

受け取れる



日々が活きている



逆に……

信頼に値しないひとからは

なにをいってても、

受けとってはならないんじゃないかと

私は思う……



矛盾とか、意見としてのただしさとか

そういうことではなくて

ひととして、の、ところ

そのひとの、生や、命な、ところ



活きている、流れ、やっている

今やってみている、実感

日々をうごいている、自分でうごいている

ふれている、ふれてみてる

じっさい、

生活している

生命が活きている

そういったことかな



……



怒り撒き散らすひとは

避けた方がいいとおもう



注意できるひとは

怒るひととはちがう



……



注意には勇気がともなうらしい

怒りは快楽だとか……



……



言葉になる、意見になる底には

心からわいてくる

サインがある
2017-06-20 01:00:00
魂だけになると

自分が傷つけてきた

他人のいたみが

めにみえて、てにとれて

心にのこるほど

わかるらしい



だいたい

後悔する、と



だから、ひとの痛みをわかるため

しるために

傷がつく、痛め付けられる生を

あえて、次に選んだりすると……



……



わたしは説明も説教も

する気はなくて

自分の味わったことを……



写真を公開するように

表現したいのです



わりあい、風景や情景なんです……

思考とはちがう



そういうふうに

やっていけたらいいな、と

おもいます



……



そうして

ひとの気持ちをしろう

経験しようと

生きてきた日々で



いまだに

剣をたずさえ

ひとの痛みをおもいはせず

ただ、つらぬくなら



いちど

相手の痛みを

想像するといいんでしょうね



必要なのは経験より

想像なんじゃ、ないか

想像する日々をおくりたいもんです



……



でもねぇ、私は思うんです

関わることって、やっぱり

心があるから、なんですね



嫌なひとと関わる必要はないけれど



ちゃんと、気持ちがあるなら

そうした痛めつけあって

後悔することも



想像してみて

距離をとりつづけ

無関係でいるより

優しいのかもしれないです……
2017-06-20 01:00:00











瓶と青梅と氷砂糖をかってきて
青梅シロップをつくりはじめた
本にのっていた写真が
美味しそうでならなかったから


青梅をあらって
水につけて
二時間浸して


水からあげたら
吹きながら、竹串でヘタをとる


青梅の手触りは少し柔らかくてすこしかたい
こころもとないようで
確かな、果実


心地よいなと思う……


とりおえたら
氷砂糖と交互に瓶につめる
すこし、氷砂糖多かったか


あとは寝かせて
毎日数回ふるだけ(カビ防止!)


一ヶ月かかるんだって
2017-06-19 07:00:00











最近デッサン崩れてても気にしなくなった
デッサンよりも
心地のよい線?色?かたち?を探してる


……むかし、ゲーム作ってたころ
デッサンを気にして
とても緊張感が深かった


また、あんなテンションでも
描いてみたいな
2017-06-18 13:38:17
all ... Prev[91] Next[93]
Page : 0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 21 . 22 . 23 . 24 . 25 . 26 . 27 . 28 . 29 . 30 . 31 . 32 . 33 . 34 . 35 . 36 . 37 . 38 . 39 . 40 . 41 . 42 . 43 . 44 . 45 . 46 . 47 . 48 . 49 . 50 . 51 . 52 . 53 . 54 . 55 . 56 . 57 . 58 . 59 . 60 . 61 . 62 . 63 . 64 . 65 . 66 . 67 . 68 . 69 . 70 . 71 . 72 . 73 . 74 . 75 . 76 . 77 . 78 . 79 . 80 . 81 . 82 . 83 . 84 . 85 . 86 . 87 . 88 . 89 . 90 . 91 . 92 . 93 . 94 . 95 . 96 . 97 . 98 . 99 . 100 . 101 . 102 . 103 . 104 . 105 . 106 . 107 . 108 . 109 . 110 . 111 . 112 . 113 . 114 . 115 . 116 . 117 . 118 . 119 . 120 . 121 . 122 . 123 . 124 . 125 . 126 . 127 . 128 . 129 . 130 . 131 . 132 . 133 . 134 . 135 . 136 .