カテゴリー: All

日記

日常徒然 夢日記 不思議と徒然 ゲーム開発記

そのほか

感想&おすすめ 作品について

不思議レポート

不思議レポート ヒーリングと徒然 神さまのことば 神様と雑談
Year: 2018 2017 2016 2008 2007 2001
シロップ


ウメジャム



灰汁がとれきれてなくて
えぐみがあって
青梅は青酸があるとか、そんな話を目にしたし
怖くなって色々調べたら
大丈夫みたい……


https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q1026917765



ありがたい


灰汁が残った理由は
青梅を流水につけなかったため……
「流水」じゃないと
灰汁落ちしないんですね、青梅は


煮たたせて、消毒し

保存瓶に……




お湯割り

とても美味しいです
(えぐみも、クセのある美味ってことで……)
2017-07-04 12:28:53





なかなか思うようにすすまない……
とりあえず
「具」をたくさんつくってる
2017-07-04 09:31:24









エスニック雑貨店で奇妙な、お碗のようなかたちをした
バチで叩いて、音を出すものが
売っていた


かーんかーんと
音を叩いてスゴいなぁ、と
思っていたら
おねーさんが、
こういう風にならすんです、って
みせてくれた


かーん、て
たたいたあとに
バチで、おわんの淵のまわりを
こすりまわす
そしたら
ぐーーーーんウウウウーって
すごい音をならしていた


か、買ってしまった
家に帰ってやってみたけど
なかなか、あんな風にはならない


シンギングボールというらしい
これが噂のシンギングボール
(知らんかったわけではないが
同じものと思っていなかったので
ちょっとびっくらした)


かーん、かーんと
ならしている
2017-07-04 07:00:00
地獄は、罪人がおちるといわれる地です


地獄が怖いのではなく


そこに凝っている


罪、人の罪が怖いのだといわれます


 


……


 


この世は、おおもとは


慈悲でなりたっております


 


神々は「あやまち」はせめられませんし


「誤解」も「性格」も


せめられません……


 


……


 


地獄は大きく言えば


祟りの総結集のような場です


いぜん、祟りには慈悲があると


記しましたが


地獄もまたそうです


 


地獄には鬼があり


罪人をせめたてますが


 


それは祟りにある魂の状態です


 


……


 


祟りの根元は


(罪への)理解と、反省を


のぞみ、ねがう


痛みです


 


……


 


地獄が怖いのではありません……


罪をおかす人が恐ろしいものを宿しているのです


地獄が怖いのは


そのようなひとと


神々の祟りの


戦の場だからです


 
2017-07-04 04:42:50
私が思いますに 


天体は 


見えない存在と


リンクしているのではないでしょうか


 


木星、ジュピュターは


雷の神様のまんまに思えるのです


(一説では


ジュピュターはガスの塊であり


その中にはたくさんの雷や嵐で満ちているのだとか)


 


雷神さまは


世界各国で


さまざまな姿で絵がかれていらっしゃいます


 


神々はおひとりおひとりが


巨大なエネルギーをもたれてあり


「あらわれる面」により


さまざまな表出をもたれます


 


日本では、やはり、そうした「現れ」が


浮世絵に絵かがれる


雷神さまの像に近いようです


 


太鼓がお好きで


たまに踊られていたりします


 
2017-07-04 02:45:35
all ... Prev[92] Next[94]
Page : 0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 21 . 22 . 23 . 24 . 25 . 26 . 27 . 28 . 29 . 30 . 31 . 32 . 33 . 34 . 35 . 36 . 37 . 38 . 39 . 40 . 41 . 42 . 43 . 44 . 45 . 46 . 47 . 48 . 49 . 50 . 51 . 52 . 53 . 54 . 55 . 56 . 57 . 58 . 59 . 60 . 61 . 62 . 63 . 64 . 65 . 66 . 67 . 68 . 69 . 70 . 71 . 72 . 73 . 74 . 75 . 76 . 77 . 78 . 79 . 80 . 81 . 82 . 83 . 84 . 85 . 86 . 87 . 88 . 89 . 90 . 91 . 92 . 93 . 94 . 95 . 96 . 97 . 98 . 99 . 100 . 101 . 102 . 103 . 104 . 105 . 106 . 107 . 108 . 109 . 110 . 111 . 112 . 113 . 114 . 115 . 116 . 117 . 118 . 119 . 120 . 121 . 122 . 123 . 124 . 125 . 126 . 127 . 128 . 129 . 130 . 131 . 132 . 133 . 134 . 135 . 136 . 137 . 138 . 139 . 140 . 141 . 142 . 143 .