カテゴリー: All

日記

日常徒然 夢日記 不思議と徒然 ゲーム開発記

そのほか

感想&おすすめ 作品について

不思議レポート

不思議レポート ヒーリングと徒然 神さまのことば 神様と雑談
Year: 2018 2017 2016 2008 2007 2001
 


 


現実をいきるひとでも


外面があてにならないのは


多々あることですが


 


見えないものもまた


外面は、あてにはなりません


 


いぜん、低級なものや


高位なものの


ことなりを記しましたが


 


それにしたって


「こうであるものは、低級」とか


「こういうものが、高位」とか


「こうである」部分をあてにすると


きちんと、見わけることは


むずかしいかと


思います


 


(外からうかがえることは


「こうしたものは


そうした表出をもちやすい


傾向をもちやすい」


程度ですね……)


 


……


 


悪と、低いは


同じものではありません


悪である場合


低いとはことなり


力を持っていることもあり


 


力をもつものは


人間をこえていることもあり


 


人間が人間を相手にするよりも


外面を形成することが


たやすい


 


……


 


傍らにいるかたを


みたいとき


 


もっとも


あてになるのは


なにかといいますと


 


ひとつは


「自分の性格」です……


 


人間の友達もそうですが


 


見えないものもまた


自分が「嫌な思いをするもの」には


来ないもので


なんにせよ、神々であっても


「好きなもの」に


おとずれますから


 


「自分がどんな性格であるか」を


みるほうが


まわりに居る見えないものの


「すがた」も


とける……


 


……


 


ひとをみるときも


「こういひとが好きな人が


(みえないだけで)そこにいるのだ」という


視点をもちますと


傍らのかたの、姿を


思い浮かべることが


できるかもしれません
2017-07-04 01:48:16



ほぼほぼ、携帯オンリーで
ゲームが開発できるとか
すごお……


midiをつくれるアプリもあるし
すごお……
2017-07-03 11:00:00








サイトを復帰させたので
昔のバックアップから
再アップできそうなのがないか
みつくろってる


むかしの、日記のバックアップが
みつかった……
ああ、私こんな奴だったのか


もしも、小さな子で
つたえられることが
あったら
「誰にも見せない日記を書くと
あとで役に立つよ」って
伝えるかもしれない


ブログとかじゃ、なくて
なんでもかける
日記……


なにか、迷ったとき
自分が不明瞭になったとき
昔の「そんなやつだった自分」が
自分を、戻してくれる


継続がどんなちからをもつのか
はじめて、触れるように
わかった
2017-07-03 07:00:00
恨むことや暴力的なことが


ありがたいという話ではないので


とても微妙な話になりますが


 


恨み心、祟りを願う心というのがあります


 


それはひとえに


みずからを傷つけた


苦しめたものに


復讐を願う心のようです


 


ここで、ふたつにわかれまして


ひとつが、相手はなんにも悪くない、逆恨み


ひとつが、相手が悪い恨み……


 


相手が悪くて


悪いことされて


恨むことは


私には、悪いことには見えないのです


 


悪いことをするとき


ひとは、きほん、気がつかないといいます


「自分では良いこと(正当な)のつもり」なのだと


 


……


 


相手にひどくされたことを


心が苦しむのは


情のあることです


 


説教されるより


きらいだ、つらい、いやだ、と、


うらみつらみのまま


ぶつけられたほうが


わかることもあります


 


……


 


つくづく思うのですが


「上から目線」は


なんで出るんでしょうね


 


ひととはなすとき


自分が、そんなふうに


はなされても


聞き入れませんよ


 


気持ちのない説教なんか


聞き入れません……


 


……


 


心ないことはしない方がいいです


正しくても、善良でも


心ないことは冷酷なことばかり


 


心やどることばかり、つくせて


あらわせるなら


最高なんでしょう


 


……


 


神様の祟りは


根源があたたかなことがあります……


慈しみにみちた、祟り、なんて


おかしな話でしょうか……


 
2017-07-02 22:25:23
 


神様はまず名乗られません


というか、会話をされません


気がついたらそこにいて


気がついたらかえられる


わたしの感想になりますが


「よく分からない」


人知をこえられているのでしょうね


「わからない」んです


 


「把握しきれない巨大なところ」から


ひとに思いをかけ、心を使い


面倒をみてくださる


 


そんな方々におもえます


 


……


 


関わりましたかたの


正体をしつように聞くのは


失礼なときがあり


 


たずねたい「正体」が


そのかたの役職のばあい


 


よく知りもしない方に


「あなたは社長ですか?


え?役員?え?」って


聞いているようなものなんです……


 


ドン引きですよね


 


……


 


神様は役職(的なもの)は名乗られませんが


名前にこまりましたら


たずねれば


わりときやすく教えてくださいます


 


……


 


じつは、ここだけのはなし


「役職的な正体」よりも


「なんでいらしたのか」のほうを


たずねたほうが


自分の問題もみえたりして


ずっと、進んだりするんですよ……
2017-07-02 22:04:39
all ... Prev[93] Next[95]
Page : 0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 21 . 22 . 23 . 24 . 25 . 26 . 27 . 28 . 29 . 30 . 31 . 32 . 33 . 34 . 35 . 36 . 37 . 38 . 39 . 40 . 41 . 42 . 43 . 44 . 45 . 46 . 47 . 48 . 49 . 50 . 51 . 52 . 53 . 54 . 55 . 56 . 57 . 58 . 59 . 60 . 61 . 62 . 63 . 64 . 65 . 66 . 67 . 68 . 69 . 70 . 71 . 72 . 73 . 74 . 75 . 76 . 77 . 78 . 79 . 80 . 81 . 82 . 83 . 84 . 85 . 86 . 87 . 88 . 89 . 90 . 91 . 92 . 93 . 94 . 95 . 96 . 97 . 98 . 99 . 100 . 101 . 102 . 103 . 104 . 105 . 106 . 107 . 108 . 109 . 110 . 111 . 112 . 113 . 114 . 115 . 116 . 117 . 118 . 119 . 120 . 121 . 122 . 123 . 124 . 125 . 126 . 127 . 128 . 129 . 130 . 131 . 132 . 133 . 134 . 135 . 136 . 137 . 138 . 139 . 140 . 141 . 142 . 143 .