カテゴリー: All

日記

日常徒然 夢日記 >>不思議と徒然<< ゲーム開発記

そのほか

感想&おすすめ 作品について

不思議レポート

不思議レポート ヒーリングと徒然 神さまのことば 神様と雑談
Year: 2018
なんかもうあれだから
やっぱり、不思議系と
BoysLoveとか
わけることにした……

不思議系はサイト自体わけようと思う
んー……その方がいいのかどうか
実験してみて
やっぱもどすーってなっても
気にしないでね
2018-05-16 21:57:36
穢れのなにがやっかいかって
本心を見失わせる
また穢れを本心と誤認させてくる

倒錯効果のある
煙幕みたいな
そんなところで

嫌気やうらみ、憎悪、嫉妬
他人が悪いみたいな気持ち
被害者意識は
だいたい穢れ……

穢れをみわけて
祓っていくと
本心全然ちがうからなぁ
2018-05-16 15:36:45
神社って
いわば、現世に
神界からおりてくる
光の根っこがあるところ、
みたいなもんだったんだけど

神様とともに
そうした光のエーテルが
移動するかたちになるらしい

神社は神社で
なにか内部の形式をかえて
運用していくらしいが

(いままでの
パワースポット的な形ではなくて)
2018-05-07 10:01:19
風が優しいようで
日差しがきつい
ラグナログが進むと
多分外の空気が「きつさ」を増すので
体に気を付けて
いたわりながらいきたい

檸檬とか
ヨーグルトとか

現実は結界でもあるので
「ふらついた」時は
現実の生活を
ゆっくり、丁寧にするととれたりする

掃除とか
窓開けとか
料理とか

ほんとうは
周りに感謝をもつのが
もっともBESTだし
心にかなう力はないものだけれど
そうもいかないこともある……

「さっぱりする家事」や
「すっきりする仕事」って
大切な、また、与えられた
恵ものだと思う

……信仰は心行

……与えられた日々は
どう見えようが
いのち(と、その善性)を
護るために巡りくる

愛があれば大丈夫なのは
みえないところでは
はっきりしている……
2018-05-03 12:59:44
平将門

私の周りにある方々は
事情があって、知識は教えてくれないし
歴史も教えてくれない

でも。平は
まれに自分の経験したことを
はなしてくれる

には、
平は菅原道真公に
神がかりになって、話したんだとか
清明と、菅原道真と、平は
(霊的な縁が)ふかくて

平は、首がとんだあと
自分が首だけになったのはわかったが
しななかった
しななかったから
いろいろした、という

そのとき
清明と話したんだとか

あなたは死んでますよ、といわれて
え、しんでんの?みたいな
そんな話をしたんだそうだ

死後、菅原道真公に会って
それでなんか
勉強? そうした勉強をしたとか

生前、神がかりのとき
菅原道真公がいっていた
「ここの鎮守になる」とは
死後の魂がそうなる、と
いうことだったらしい
だから、ああした討ち果ては
必然だった
恨んでない

そういう

菅原道真公も
平も
じつは恨んでないんだけど
神様というのは
「そこにいないとヤバイ」もので
だから、
平や
菅原道真を「うごかした」りすると
厄災がブワーっと出てしまう
それで、あんなんなった

そういう

自分や、菅原の
「うらみ」をあてにするひとは
「たたり」が
厄災にすぎず
自分らは、そうしたものを
「おさえている」(神様だから)のだと
わかるほうが良いよな

そういう
2018-03-26 18:09:20
... --- ---
Page : 0 .