2017-06-12

あめのかさ





金色の綺麗な雨がふっている
交差点のような世界に
ふたりでいました

たくさんのひとたちが
行き交いまして
たくさんのひとたちが
空をみたり、命をよろこんだり

私は傘をさして
さぁ、どこへいこうかな、などと
思います

どこへいっても
なにをえらんでも
私がすすんだときしか
変わらない……

どこにいこう、と
天神さんにきいたら
会いに行こう、といわれます
会いたいやつがいるんだ……