きみの
無意識の
むじかくな

ごうまんな

善良への おもいこみ
正義への しんじこみが

わたしは苦手でした

気がつくとこころから
罰をのぞみ
てのひらに
裁きが宿りはじめる

善良をしんじこみ
正義をしんじこむから

ーー善良とおもいこんでいるのは
傲慢で 善良ではありません
ーー正義をおもいこんでいるのは
うぬぼれで 正義からはずれます

思い込んだときから
はずれます
思い込んでいるなら
傲慢なんですよ

ひとは 正義にも 善良にも
完璧には なれません

正義のうしろには鞭があります
正義のひと ありますか、あなたの影に