うっすらと
白い霧が道みちのあいまにかかり
白いあつぼったい花が
黒みどりの木々に咲いている
あまいにおいが薫り
ちいさな鳥声がさえずる

……冬よりやはり
とり、元気がいいね

ふたりのひとが
はなしていて
片方が嬉しげにいうと
片方がこたえる

まえ、ワニをみたことがあるの
白いワニ、苔むしていたわ
ひかりのない
茶っぽいうすみどりに
一見、横たわる大木におもえた

……いきながら
苔むすって
どんな感じかしら
痒くないのかしら

うろこは爪のようなものだから

……

片方がしげしげと
自分の指先を見つめているらしい

マネキュアなんか
痒くないだろう

……そうね

どこかで甲高い鳥の声がする

やわらかな霧は
朝陽にいろどられ
ももいろに光り
風がふいて、木々が凪いだ